バレにくい色

カラコンが周囲にバレないようにするためには、カラコンの色も重要になってきます。もちろん青や黄色などあきらかにバレバレなカラコンをつける方はいないと思いますが、意外と地味目な色にしたつもりでも目につけてみると違和感が出て、バレバレになってしまう可能性もあります。

バレたくないという人は、黒かブラウンを選ぶようにしましょう。人によって瞳の色は違います。そのためなるべく裸眼に近い色を選ぶのがポイントです。元々ブラウンに近い人はカラコンもブラウンを選ぶようにし、黒い瞳の人は黒を選ぶようにしましょう。

また、よりナチュラルにつけるためには、カラコンのフチなしがオススメです。カラコンをつけているとき、カラコンだとバレるのはほとんどの場合が瞳のフチで気づきます。そのためフチなしを選ぶことで、バレにくくなります。また、フチなしはレンズが裸眼に近いのですっぴんにも馴染みやすく、彼氏にカラコンがバレたくないという方にもオススメです。

今はカラコンのメーカーも色々な種類のものを発売しており、ほとんどの日本人に馴染むようにカラーもデザインも細かい加工を施したものがあるので、しっかり自分に合ったものを選んで購入するようにしましょう。