バレにくいサイズ

カラコンを選ぶときに気を付けたいのは、レンズのサイズです。カラコンによっては14㎜以上のものもあり、自分の瞳に対して大きすぎるものをつけてしまうと違和感があり、あきらかに自分の瞳に対して大きすぎるので、カラコンがすぐにバレてしまいます。そのため、サイズ選びはきちんと自分にあったものを選ぶようにしましょう。

さりげなく目力をアップさせたい場合には、13㎜前後のものがオススメです。13㎜前後のサイズのカラコンは、瞳とほぼ同じサイズなのでほとんどバレる心配はないでしょう。ただ、瞳の大きさ自体は変わらないことになるので、物足りないと感じる人もいると思います。ですが、大きさは変わらなくてもいつもより瞳全体がくっきりとしたり、輝きも増すので目にハッキリとした印象が現れます。

より自然に近くてナチュラルに盛りたい人にはオススメのサイズです。また、瞳の黄金比率というものがあり、白目と黒目の割合を合わせるだけで、違和感なく美しい瞳に見せる効果があります。日本人の瞳の場合、白目1:黒目1,5:白目1の比率なのですが、黄金比率だと、白目1:黒目2:白目1が理想と言われています。黄金比率は【目の横幅÷2=着色直径】の公式に当てはめることができるので、自分の瞳のサイズを測って公式に当てはめ、黄金比率と言われるサイズのものを選ぶようにすれば完璧ですね。フォーチュンコンタクト